八木 芹舎 やぎ きんしゃ
   

   枯木みな 梅にやならん 初日かけ
   息かけて またふくらきに 慶(よろこび)哉
   元日や きれにも庵は 有のまま
   蓬莱や 詠(なが=歌を作る)めていれば 春涼し
   春寒し 門を覗けば よき月夜
   藪入に 餅の有たけ 見せにけり
   寒い中 咲いて見せけり 梅の花
   鶯や 分別過て また鳴かず
   大切な はたけの夜也 月に梅
    いちはやき東京
        たよりに
   のりの香や 包みひらけば 是も春
16p×28p

文化元年(1804)生〜明治23年(1890)歿
 山城国八条村生。泮水園と号し、二条家より花の本宗匠の号をうけた。成田蒼虬に学び、幕末から明治初年にかけて京都俳壇の権威者だった。『むさしろ』『蟹島俳諧集』『泮水園句集』などの編著がある。

推奨サイト
http://www.city.ikeda.osaka.jp/sisetu/rekisi/waka/wkinsya.htm
http://www.shibunkaku.co.jp/biography/search_biography_aiu.php?key=ya&s=0
http://www.kosho.or.jp/servlet/bookselect.Kihon_result
http://209.85.175.104/search?q=cache:Ps98t7BiYIkJ:kiwamerukyo.web.fc2.com/notebook/notebook8.htm+%E5%85%AB%E6%9C%A8%E8%8A%B9%E8%88%8E&hl=ja&ct=clnk&cd=8&gl=jp&lr=lang_ja
http://209.85.175.104/search?q=cache:jcisJUzSi4oJ:tois.nichibun.ac.jp/hsis/heian-jinbutsushi/jinbutsu/13204/info.html+%E5%85%AB%E6%9C%A8%E8%8A%B9%E8%88%8E&hl=ja&ct=clnk&cd=10&gl=jp&lr=lang_ja


参考文献一覧      HOME