澤 三石 さわ さんせき
   

梅花図
101.8p×28.7p

安永元年(1772)生〜嘉永6年(1853)6年1月11日歿
制作年 嘉永3年陰暦正月7日(1850) 79歳
 安芸広島藩士。名は喬、字は伯遷、初号は左仲、のち讃岐、三石・磊翁など号した。
 書画を能くした。『竹館遺事』を著わす。天保2年芸州広島藩浅野公の年寄職を務めたが、14年引退し、書画に親しんだ。
 広島県人名事典:芸備先哲伝』『飽薇光華録』に略歴がある。
 「嘉永庚戌人日 冩于放鶴亭上 磊翁時年七十九」の下に、白文の「喬印」、朱文の「三石翁」の落款印が押されている。

推奨サイト
http://kotobank.jp/word/%E6%B2%A2%E4%B8%89%E7%9F%B3
http://www.shibunkaku.co.jp/biography/search_biography_aiu.php?key=sa&s=240
http://blog.goo.ne.jp/hera_001/e/fd2b326d98089596123bdda85c7768ce
http://www.tok2.com/home/ryutaroh/Kasaoka/Kasaoka20Kei_index/01_KasaokaMura.html
http://www.hijiyama-u.ac.jp/reunion/index.html


参考文献一覧      HOME