佐々木 巴渓 ささき はけい
   

青陽暢和氣
谷風穆以温
青陽 和気を暢べ
谷風 穆らぎ 以って温   (郭璞の句)
45p×33p

天保12年(1841)生〜昭和6年(1931)歿
製作年 昭和5年(1930) 90歳
 宮城県の神官・書家。仙台藩近習格軍制係で天文暦道の堀武次の弟子。
 大正11年2月刊『郷土史談会報 第1、2  第1回から第5回までの仙台著名人による書画典籍の観賞会・講演会記録』 によれば、郷土史談会会員しとて富田春之進、菊田定郷、杉目安之助、常盤雄五郎、伊達宗亮、永野栄助、鈴木省三、大宮司雅之輔、佐藤興二郎、福定無外、阿刀田令造、小倉博、小平高明、伊勢斎助、清水東四郎、佐々木巴渓、遠藤武蔵、橡窪廣成ほかの名が見られる。
 「九十翁 巴渓半仙寿」の左に、白文の「源??」、朱文の「巴渓」の落款印が押されている。

推奨サイト
http://www.kosho.or.jp/list/327/01176150.html
http://m-donchan.hp.infoseek.co.jp/jinbutsu/hori.htm
http://www.city.sendai.jp/aoba/sensai/list/132.html


参考文献一覧      HOME