岡 三橋 おか さんきょう
   

二霊為群品之祖
二霊群品の祖となりき(『古事記』序文の句)
  二霊=伊邪那岐(イザナギノ)神・伊邪那美(イザナミノ)神
133.8p×32.9p

天保3年(1832)生〜明治27年(1894)歿
 長州の人。名は守節、字は止私、三橋・雨香などと号した。代々毛利家に仕えた武士の子で、武術と書法に長じた。維新後は内閣書記官等を歴任している。
 「三橋節書」の下に、白文回文の「岡守節印」、朱文の「止私氏」の落款印が押されている。

推奨サイト
http://www.daito.ac.jp/~oukodou/gallery/pic-116.html
http://porta.ndl.go.jp/service/servlet/Result_Detail?meta_item_no=I000094984&meta_repository_no=R000000008
http://porta.ndl.go.jp/service/servlet/Result_Detail?meta_item_no=I000092130&meta_repository_no=R000000008
http://homepage2.nifty.com/ryomado/Sakaryo/SRpoem/saryo_poem04-01.html
http://www.yoshikawa-k.co.jp/company/cc246.html


参考文献一覧      HOME