關 為山 せき いざん
   

棹とりに
小坊主馴てる
蓮見ふね
26.6p×15.7p

文化元(1804)年生〜明治11(1878)年1月19日歿
 江戸出身。本名は永蔵、初号は千輅、別号に月の本・梅の本・梅閑人・渉壁・正風園・梅室門など。
 桜井梅室の門人。幕府の御用左官。明治6年教部省の俳諧教導職となり、翌年俳諧結社教林盟社の社長。狂歌にも優れた。編著に『続今人五百題発句集』など。

推奨サイト
http://kotobank.jp/word/%E9%96%A2%E7%82%BA%E5%B1%B1
http://pddlib.v.wol.ne.jp/biography/se.htm


参考文献一覧      HOME