松の門 三艸子 まつのと みさこ
   

御かへし
我はみた みるめなぎさの あみ小舟
けふより君に こかれぬる成
めつらしき 君がことの葉 つみぬるも
うたの中道 行けばなりけり
御返し
我は見た 見る目(=見た目)渚の あみ小舟
今日より君に 焦がれぬる成(なり)
珍しき 君が言の葉 積みぬるも
歌の中道 行けばなりけり
5.9p×35.8p

天保3年3月3日生(1832年4月3日)生〜大正3年(1914)8月22日歿
 江戸下谷仲町の名主小川惣兵衛定之の娘。母は寿賀。本名は小川美佐子、松の門三艸子と号した。
 辻川長之助と13歳で結婚したが、 17歳で夫と死別し、実家へ帰って井上文雄に和歌を学び、同門の大野貞子と共に桃桜とたたえられた。
 明治維新により実家が没落し、20歳で深川芸者になり、 小三と称した。美貌と才気でならし、山内容堂や松平確堂など維新の元勲らの殊遇を得る。
 晩年は歌塾を開き、短歌雑誌「しきしま」の選者にもなるなど人気歌人となった。
 著作に大峰筆子編『松の門三艸子歌集』がある。

推奨サイト
http://blog.goo.ne.jp/yousan02/e/b24fb9ca61d457d09a5fbe8e1395d016
https://kotobank.jp/word/%E6%9D%BE%E3%81%AE%E9%96%80%E4%B8%89%E8%89%B8%E5%AD%90-1111124
http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2011072700174.html
http://21coe.kokugakuin.ac.jp/db2/kokugaku/ogawa.014.html
https://wikimatome.org/wiki/%E6%9D%BE%E3%81%AE%E9%96%80%E4%B8%89%E8%89%B8%E5%AD%90
http://www.weblio.jp/content/%E6%9D%BE%E4%B9%8B%E9%96%80%E4%B8%89%E8%89%B8%E5%AD%90


参考文献一覧      HOME