羽倉 信美 はくら のぶよし
   

6p×36.4p

寛延3年(1750)生〜文政10年11月29日(1828年1月15日)歿
 京都生れの江戸後期の歌人で、京都伏見稲荷大社の神職。号は東羽倉、本姓は荷田、俗称は豊前守(羽倉豊前)。家学を伝え和歌を能くし国史に通じた。小沢蘆庵の門下で、上田秋成と親交があった。従四位上上総介に任ぜられた。

推奨サイト
http://tois.nichibun.ac.jp/hsis/heian-jinbutsushi/jinbutsu/11788/info.html
http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/collection_vote/artist.php?AD=ka---kada_nobuyosi
https://kotobank.jp/word/%E7%BE%BD%E5%80%89%E4%BF%A1%E7%BE%8E-14622
http://www.weblio.jp/content/%E7%BE%BD%E5%80%89%E4%BF%A1%E7%BE%8E


参考文献一覧      HOME